いつも応援して頂いている方々へ

久しぶりの更新になってすみません。
皆様に報告があります。緊張しています。

私、平松慎也は、かねてよりお付き合いをしてきた女性と、
入籍致しましたことを報告させて頂きます。

相手の方は、高校の同級生です。二人の紆余曲折の中で、今こうして隣にいてくれることを嬉しく思います。
長く待たせてしまいましたが、この日が迎えられて本当に良かったです。

これから、一人の男としても、音楽家としても、精進して参りますので、皆様これからも宜しくお願いします。

平松慎也

30歳ワンマン終了

9:29告知twitter

そなた。ある日突然、ワンマンライブを企画されたことがありますか?

9/29。僕の30歳のお祝いに、vocalpowerの皆に企画してもらい約半年ぶりにワンマンライブしました。
ワンマンライブは、vocalpowerの皆にも多数出演して頂きまして〜セットリストもこのように。

1 Don’t trust over 30(vocalpower)
2 冥王星が君ならば
3 3カウント
4 自転車少年
5 花火
6 Tokyo life
7 17歳
8 ヒーロー(仮)
vocalpowerコーナー始
9 あいのうた(CHAPA・yukari・石橋沙弥香)
10 思い出す(CHAPA・塚田 哲夫)
11 ペルシャ猫は部屋で今日も欠伸をしている(CHAPA・yohei nakamura)
12 ノルウェイの歌(CHAPA・しげる)
vocalpowerコーナー終
13 輝け!オレの30代(THE NEUTRAL)
14 flags(新曲)

enc.1 君の顔が好き
enc.2 はじまる
enc.3 Don’t trust over 30

出演して頂いたメンバーの皆さん、CHAPAバンドのみんな、30歳を一緒に祝ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!お陰で、この先きっとずっと忘れられない一日になりました。来られなかった人たちも、また新曲受け取りにきてくださいな!
securedownload-1

そしてこの日、植木鉢に植えた花を両手に抱え、地元から母が来てくれた。兵庫からこんな重たいものを。。
東京で買ってもよかったが、生まれ育った土地で育った花がいいと思ったようだ。
改めて、素晴らしい人だなあと。恩返しできるように頑張らないと。いつもありがとう。
securedownload-2

さて、10/11はこのvocalpowerでワンマンライブがあります!
2015年はこのグループでの活動を必死にやってきました。是非見に来てやってほしいです!

■ひる公演
10月11日(日)代官山LOOP
vocal power~Life is music~
出演:本多哲郎(from 唄人羽)/ 木谷雅(from sacra)/しげる(from THE NEUTRAL)/石橋沙弥香(from MUSIQUA)/yukari(from MinxZone)/河野健太郎(from theSoul)/Youhei Nakamura/CHAPA/塚田哲夫(from ガングルオン)/井ノ上リュウヤ (from フリーウェイハイハイ) 順不同
時間: open 12:30/start 13:00
料金: 前売り 3,800円 ※入場時にドリンク代が別途必要となります。
□チケット http://www.diskgarage.com/ticket/detail/no071568

■よる公演
10月11日(日)代官山LOOP
vocal power~あいのうた~
出演: 本多哲郎(from 唄人羽)/ 木谷雅(from sacra)/しげる(from THE NEUTRAL)/石橋沙弥香(from MUSIQUA)/yukari(from MinxZone)/河野健太郎(from theSoul)/Youhei Nakamura/CHAPA/塚田哲夫(from ガングルオン)/井ノ上リュウヤ (from フリーウェイハイハイ) 順不同
時間: open 18:30/start 19:00
料金: 前売り 3,800円 ※入場時にドリンク代が別途必要となります。
□チケット http://www.diskgarage.com/ticket/detail/no071568

宜しくお願いします!!

青山の病院にゆく。

お元気ですか?僕は元気です。
今日久しぶりに嫌な人間を見ました。

半年前からかな、右足のスネが痛いんでス。これまで我慢出来ない痛みが二回あり、その度に近所の病院で見てもらっていたけど、いつ行っても原因がわからず、とりあえず湿布出しときますね。でなんとなく処置しましたよな雰囲気だけ出され納得出来ないまま過ごしていました。そして今日の昼、青山にある大きな病院へ行ってきました。
受付を済ませ30分くらい待ったら名前を呼ばれて俺の番です。
「こんにちはー。近所の病院でも診てもらったけど原因がわからず、ここの病院なら…と思って来ました。宜しくお願いします」と、丁寧に挨拶をしました。
そしたら担当医が言いました。「いや、原因不明ならここで看ても変わんないと思うけどぉ。で、なに?どこが痛いわけ?この辺?ここなら俺だってたまに痛む時あるよアハハ」
すぐ、でした。すぐ、嫌いだと思いました。
医「なに?痛いって言うけど、じゃあどんな痛みか言ってごらんなさいよ。ただ痛いじゃわかんないじゃん。」
俺「…どんな痛みってどういえば良いですか?」
医「ほら、ズキズキとか、チクチクとか、あるじゃん」なんやねんそれ
俺「ズキズキ…ですかね。」
医「じゃあ、ハンマーで軽く叩くから、痛いとこあったら場所言ってねー。コンっコンっ…」
俺「あ、ここ痛いです。」
医「いや、ここは誰でも痛いよ。」いやほな何で叩いてん。
俺「あと、ここの部分少し腫れてるんです」
医「腫れてる?!(なーにをテンション上がっとんねん)どこ?全然、腫れてないじゃん」
俺「ココですよ!ココ!」
医「いや、見れば見るほど腫れて無いけど」例えそうだとして、ツレかお前は!しかも腫れてるからナ!
医「そんなに言うなら右足と左足の太さ計って比べてみようか?えぇ?」ファック。なんでこんなとこに来てしまった俺は。
俺「計らなくていいです。とりあえず、原因わかりませんか?早く治したいんです」
医「はじめに言ったように、病院変えてもわかんない事はあるからね!とりあえず湿布出しとくから、それで様子みて」
俺「半年も治らないのに、湿布出して何になるんすか。そんなその場凌ぎなんの意味もないっすよ!」言ってやった。
医「君がそんなに言うならレントゲンでもMRIでも撮れば良いよ。まあ、やっても何にもならないだろうけどね〜はははー。じゃあMRIの日決めようかー」

F
U
C
K

今度この医者に会った時に見せてやろうと思い、待合室で腫れあがった自慢のスネをカメラで撮影しました。
来週会った時これをみて「あっ確かに腫れてるねえ」を言わしてやるんだ。

securedownload

お元気ですか?僕は元気です。
今日久しぶりに嫌な人間を見ました。それは僕です。
ご覧の通り、まったく腫れていませんでした。
角度が悪いのかと何度も撮り直しました。それでも、どの角度も腫れてませんでした。
あの医者が何故こんなにも腫れていないと言い張るのか不思議で仕方なかったけど、
僕の足が腫れてないから、彼は腫れていないと言っていたのです。
あと関係ないけどスネ毛の濃さにも驚きました。腫れよりもそっちのが気になりまスネ。

今日は病院に行ったあとライナーノーツの続きを書くつもりだったんですが。こんな気持ち久しぶりだったので、書き留めておこうと。
ライナーノーツは次回。

あと、きゅうですが、14日に専門学校の新入生歓迎ライブに出ます。ここの学生以外の方も無料で入場出来るそうです。
平日だけど早い時間で17:30に出ます。
5/14
ESPミュージカルアカデミー9号B1ホール
open/17:00 start/17:30

渋谷O-Crestライブ終了

4/30の渋谷O-Crestでのライブが終わりました。来てくれた方々、どうもありがとう!
クレストで持ち時間の長いライブ久々でしたっ。いつもギリギリ5曲やってたところ、今回はアンコール込みで8曲!
嬉しかったなあ。
あ、そうだ 来れなかった方にも是非見てほしいんだけど〜
対バンだった坊っちゃんのスタッフさんがiPhoneのカメラで一曲だけ動画録ってくれてたみたいで

CHAPA 「3カウント」live 15年4月30日 

熱くなってテンポ早いんですが笑、こういう気持ちの乗った演奏は良いですね。
また長めのライブ組めるように頑張ってこうー。新しい曲も書かなきゃな。
これからも応援宜しくっす!

■告知
ボーカルパワーのライブのお知らせです!この日、みんなで新たな試みをやることになりました。CDもまた作りました。
CDはいつもその日にしか販売しないので、ぜひとも!よろしくです!

2015年5月6日(水・祝)
The Vocal Power Vol,17

会場: 四谷天窓.comfort (5F)
日程: 2015年5月6日(水・祝)
時間: open 18:30 / start 19:00
料金: 前売り ¥3,000 当日 ¥3,500(ドリンク代別)
出演: CHAPA(弾き語り)/yukari(MinxZone)/Yohei Nakamura

それと、前日の5月5日はTHE NEUTRALの渋谷O-Crestでのワンマンライブにコーラス隊として出演することになりました。こちらも是非。
詳細はこちら

「29」セルフライナーノーツ3

3.ヒーロー(仮)

ヒーローは、今日まで何人も俺の前に表れた。
子供の頃は、仮面ライダーとウルトラマン。バスケが好きだった小学生の頃はラリーバード、マイケルジョーダン、アンファニーハーダウェイ。同じ時期に競馬も好きで、武豊騎手も大好きだった。この頃のお小遣いは毎月バスケ雑誌と競馬の雑誌を2冊ずつ買って消え、また付録のポスターは捨てずに部屋に貼りまくった。部屋一面に貼られた黒人とウマのコントラストは見る人が見れば一つのアートであったかもしれない。こともないか。
中学に入り、姉ちゃんから「いいから聞け!」と無理やり聞かされたゆずの音楽に衝撃を受け、ギターを手に取る。お小遣いでライブビデオを買い、二年間くらいほぼ毎日見た。擦り切れるまで見た。
それから色んな音楽と出逢っていく中で、歌唄い達が俺のヒーローになった。このヒーロー達が、俺の人生を引っ張って行ってくれた。

29歳になった。近頃は、大人になることの大変さを痛感している毎日です。ノリだけじゃどうにもならないんだもんなぁ。
そうして大人になっていく中で、父親のスゴさをより感じるようになった。
普通と言われればそれまでだけど、ひとつの家族を守るということは本当に大変なことだと思うンんだ。
今日まで親父をカッコいいと思ったことは何度もあった。
 子供の頃、親父と二人で散髪に出掛けると、帰り道に必ず200円のおもちゃ付きのお菓子を買ってくれた(おかんは50円までのところを)。この時に言う「お母さんに怒られてまうやんけ」と「お母さんに内緒にしとけよ」がたまらなく好きだった。
 阪神淡路大震災のときには、大きな揺れで目が覚めると同時に俺の上に覆い被さるようにして上から落ちてくるものから守ってくれる親父がいた。
 俺がバカ中学生の頃には、隣町の中学生と公園で決闘したことがあって(クローズかっ)問題を起こしてしまったことがあった。この時、友達はみんなそれぞれの親父にぶん殴られて行く中、俺の親父だけ「アホやなあ」と笑っていた。
 俺がバカ高校生だった頃、友達や彼女と電話し過ぎでケータイ代が目玉飛び出る程高かった時には、こっそりバイトだってしてくれてたらしい。

親父は、俺の最初のヒーローであり、これからもずっと俺のヒーローだ。
そして俺もいつか誰かにとってのヒーローに必ずなってやるのだ。
さぁ明日はライブだ。やってやるぞ!

(鉛筆を耳にさすのが、いつもの親父スタイル)
securedownload-4

■告知
いよいよ明日です!お願いします!

2015年4月30日(木)
〜ツムグコトノハ〜  4man!

会場: 渋谷TSUTAYA O-Crest
日程: 2015年4月30日(木)
時間: open 18:30 / start 19:00
料金: 前売り ¥2,500 当日 ¥3,000(ドリンク代別)
出演: CHAPA(バンドセット)/ウラニーノ/坊っちゃん/theBrush
チケットプレイガイド: ぴあ ローソン e+ O-crest店頭(3/21〜)